ながつきぶろぐ

Unityのこととかゲームのこととか書けたらよいなブログ。

デジゲー博2018に参加しました(前編)

この記事のタイトルとURLをコピーする

初の一般向け出展イベント参加!
出展した方も来場した方もお疲れ様でした!


前編(これ)は体験ベース、後編は分析ベースの記事になります。
後編はこちら。

nagatuki.hateblo.jp

写真が基本的に許可制なのと大して時間取れていなかったので、
自ブースしか取れていないのはお許しください…。

デジゲー博ってなんぞ

概要

以下、過去記事のコピペ公式からの引用になります。
「デジゲー博」は同人ゲーム、インディーゲームの展示・頒布のイベントです。プラットフォームは不問。PC、スマートフォンタブレット、ゲーム専用機だってOK。ゲームだけでなく、ライブラリや制作ツールの展示・頒布でもOKです。

デジゲー博 | 同人&インディーゲームオンリー展示・即売会

開催時刻

2018年11月4日(日) 11:00~16:00

場所

秋葉原UDX2F・4F

開催前日

11月3日(土)の時点で新幹線にて東京に前日入り。
スーツケース(サイズ拡張済)+大リュック+小型ショルダーバッグの重装備で参上しました。

時間に余裕があったのと、前日準備のために会場入りできた時間帯(13:00~15:00)のが重なったので、
先に入って準備を軽くしておきました。

この時点で元々100枚ずつあったフライヤーと名刺ですが、
フライヤーはテーブルに2枚貼り付けたため残り98枚、名刺は名札として1枚使うため99枚になりました。

その後、当日手伝ってくれる友人と雑談や追加分の紙資料の準備をば。
最終的にすることなくなってMOSの試験勉強していたのはなんでだ…。

開催当日

開催当日です。

設営準備

10時前くらいに会場入りして準備しました。
前日準備もあって、思ったより手間はかかりませんでした。
(後述のトラブルを除く)

f:id:nagatuki_elv:20181105100614j:plain

ブースに貼る用の紙をコンビニに印刷しに行っている間にじぇふさんが来ていたらしく、その場でのあいさつはできませんでした。
(後ほどブース見学には行った)

また、ないちさんがunityroomのシールをお配りしていたので、念願のお名刺をお渡しすることができました。
meetupの時には名刺がなかったので…。

イベント開催!

イベント開始。

基本的には目の前で「きさま3秒程度立ち止まって見ているな!」と思った方に声をかけてお誘いし、
試遊していただいた方にフライヤーと名刺をセットでお渡ししていくスタンスでした。

「あっ、虚無!」で一時期ストアランキングで話題になっていた虚無の人にも来ていただきました。でかかった
何気に(デジゲー博に来ると知っていたので)お名刺を渡したいターゲットの1名でもありました。

後述のトラブル等もありましたが、無事終了。

f:id:nagatuki_elv:20181105100114j:plain:w300

ちゃんとバウチャーはいただいてきました。
一緒にいただいた「Made with Unity」スタンド、すごい便利なので今後のイベントでも使っていきたいです。

後片付け

パパパっとやって、終わりっ!
絶対荷物増えると思ってたけどスーツケースにちゃんと入ってよかった…!

打ち上げ

SDX退場後、喫茶店で時間潰しつつ当ブログを殴り書き。

そして夜18時半、アッキーさん主催のデジゲー博打ち上げに参加いたしました。

ヒガタさん(ひよこバトルのひよこのデザイナー)、どんぺまさん、すめしさんメインでお話させていただきました。
Twitterでよくしていただいていたアッキーとじぇふさんとは、もっとお話できていればよかったんですが時間が取れず残念…。

終わった後はスタバで夜行バスまで時間潰しして、夜行バスで大阪へ帰還。

無事、帰ってきました。くっそつかれた

トラブル一覧

当日に発生したもろもろの事件をば。

急遽行ったAndroidビルドが通らない

長月丸の伝言板アプリを入れていたタブレット充電したままスタンドに立てられなかったので、
向きを変えるようにして設定しようとしたらビルドが通らない(そもそもAndroidSDKがちゃんと入っていない)事件が発生しました。
最終的にはビルドを諦めて、充電ケーブルに物理ダメージを与える形で解決しました。(あんまよろしくない)

結論
メイン作業ビルドマシンと展示用マシンが違う場合でも、一回くらいビルドしよう!

展示PCの画面が突然消えた

12時半くらいに、急にPCが真っ暗になりました
SurfaceWindowsボタンを押すとバイブするので、電源が切れたわけではありませんでした。

幸いプレイヤーがいなかったので見られてはいないのですが、数分パニくった後にスマホで「Surface つかない」とググって解決しました。 f:id:nagatuki_elv:20181104170611p:plain

結論
なんかあったらスマホでググれ!

感想

自サークルについて

開発者としてWebでびうしたのが1年くらい前なのでそんなに知名度のない状態でしたが、
プレイしていただけていた時間(接客の時間)と空白の時間の割合としては4:6くらいだったのかなと思いました。
周囲の展示ゲームの影響か、自ブースの通り道が他と比べて空いていたのは若干気になるところでした。

そもそもストアリリースをしたこともないぺーぺーなので早く有名になりたい。

ブースの広さについて

PC4人、スマホ1人で最大5人まで遊べるようにはしていましたが、
デジゲー博の1ブースとしてのスペースの横幅的に2人同時プレイが限界でした。

また、Android版とPC版を同時にプレイしていただく状況が何回か発生しましたが、窮屈な思いをさせてしまったかと思います。

次回以降の展示イベントではブース拡張するなど、気を付けたいところですね。
次回デジゲー博に出ることになった際には(出すゲームにもよりますが)2ブース借りることも検討してみます。

接客について

ごくごく普通の説明をやってのけました。あんまいうことがない
金で雇った友人のお手伝いさんにはホント感謝です。
ひよこバトルを本格的に触ってもらったのは当日が初でしたのにホントよくやってくれました。

来客数について

f:id:nagatuki_elv:20181105101505p:plain

ちゃんとした数は数えていませんが、
実はNCMBにてバトルのおおよその戦績を送信するようにしていました。
取っていたのは以下の情報。

  • プラットフォーム(PC or Android
  • 各プレイヤーの参加設定(人間操作またはコンピュータの難易度)
  • 選ばれたステージ
  • バトル終了時のラウンド数(軽くデータ見たけど全部0!!!取れてない!!!!)
  • 各プレイヤーのダメージを受けたラウンド数
  • 各プレイヤーのアイテムを取ったラウンド数
  • 各プレイヤーのアイテムを使ったラウンド数

バトル数はPC、スマホ合わせて33バトルのデータが取れていました。
名刺は約40枚(+打ち上げで5枚程度)、フライヤーは約30枚消化できたと思います。
落ちついたら後編で分析と合わせて数えます。

長月丸の伝言板について

f:id:nagatuki_elv:20181105101408j:plain:w300

伝言板アプリのマスコットとして用意していた長月丸については、流石にそっちメインではないので期待こそしていなかったものの、
数人には反応をいただけました。かわいいって言ってもらえたのはうれしい。
今後もほどほどに更新していきたいです。
ただしおそらく伝言板としての役割は果たせていないので、もっと文字は大きくします。

他サークルについて

おおよそ11:30~12:00、13:00~14:00、15:00~15:30は休憩や他ブースに挨拶に行きましたが、
それでも行きたいところには周り切れませんでした。
「今接客中みたいだから後でもう一度こよう」と遠目で思いつつ、結局行けていない箇所がある点については申し訳ないです!
あと、軽く見て回った感じ「高さ」って大事ですね。
人間より高い位置に何かがあれば相当目立つ印象でした。(あまり高くしすぎるのも危ないかもですが)
次回はもっとアピールできるよう頑張ります。

総評

今回はコミュニケーション苦手特性があまり発動せず、(接客はともかく)ちゃんと喋ることができました!
大きな進歩。

次の展示予定は未定ですが、ひとまず落ち着いてレビューしたあとは開発に専念することとします!
2018年冬リリースと書いたからには出す!

前編終了

前編はここまで。
後編では、バトルログから分かることの分析と、いただいたレビューを(覚えている範囲で)振り返っていきます。