ながつきぶろぐ

Unityのこととかゲームのこととか書けたらよいなブログ。

BitSummit Vol.6に駆け込み登録しました

昼休みにTwitter見ていた時のお話です。 

 

 

BitSummit…?最近ちょくちょくツイート見るけどBitにリポジトリあげてなんかコンテストでもやるやつだったかな?

(この時すでにGitと勘違いしている)

 

www.bitsummit.org

 

ほえー、そんなイベントがあったのね…。でもFAQ見てると既にエントリー切ってるっぽいね。残念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし、エントリーしよう

 

というわけで、無駄に行動力があることで定番(?)のわたくしが、締め切り当日(たぶん)でひよこバトルを展示するためにエントリーを決意しました。

 

エントリーに向けて

エントリーに必要な条件は以下の通り。

  • アカウントつくる
  • 必要な情報を入力
  • バイナリ提出
  • プレイ動画を提出
  • お金払う(審査料2500円+通過したらシート代30000円)
  • 仕事を終わらせる(大前提)

 

アカウントつくる

スマホで作りました。

必要な情報を入力

パパパっと入力して、終わりっ!

ほとんどがスマホから選択できなかったので、帰ってからPCで入力。英語?しらんな


バイナリ提出

中途半端で開発調整中のものを出さないように調整して、Windows(exe)、WebGLAndroidの3バイナリをビルドして提出。

メニューでPhoton繋げてるの確認した以外はオンラインたいせんはデバッグしてないです…。

正直提出の仕組みがよくわかってない


プレイ動画を提出

審査にだけ使うから3分以内のプレイ動画を出せとのことなので、適当にタイトル→メニュー→プレイヤーを3人追加して複数人遊べますよアピール→オフラインたいせん1戦までの動画を作成。

youtubeにアップせーやと言われたので初めてのアップロード。(限定公開)

お金払う

普通にクレジットカードでパパっと。出展料自体はそんなに問題ないはず。

仕事を終わらせる(大前提)

ほぼこれのせいで絶望的だったのですが、幸いにも早く終わりました。(22時)

ダッシュで帰って23時前。

 

 

そんなこんなで29日が終わる30分前、

 

 

無事に間に合いました。(多分)

メールが来てるから大丈夫だと信じたい。

 

ぶっちゃけ知名度うんこなわたくし、かつこんなやっつけ仕事な申請で受かるとは思ってないですが、受かった際には真剣にがんばります。

あとBitとGitを勘違いして食指を動かさなかった自分を殴りたいです。

 

以上です。

*1:c( 。 •ᴗ•。 )っ